【ゴールデンウィークから始めるダイエット】 夏までにこっそりやせる3ステップ

ゴールデンウィーク(GW)や週明け、もしくはお正月から体重が減らない方で、夏に向けてやせたい方は今がチャンス! 連休中にこっそりやせたい方は、ぜひご一読ください。【10日間ダイエットチャレンジ】無料相談は4月25日まで受付中!

ダイエットをGWに始めるとよい理由

ゴールデンウィークにダイエットを始めるとよい理由は、平日忙しい方でも取り組みやすいから。平日はストレスがたまって暴飲暴食をしてしまったり、残業や飲み会で寝不足になる方も多いでしょう。しかし、ゴールデンウィーク期間中であれば、ストレスや残業から解放され睡眠時間も確保しやすいため、ダイエットに最適なのです。

身体を変えるには最低でも3ヵ月必要ですが、習慣化のスタートダッシュとして集中できるゴールデンウィークはおすすめ。仕事がお休みの方や自分で予定を決められる方は、とりあえず1㎏やせることを目標にしてみてはいかがでしょうか?

GWにダイエットを始めるべきもう一つの理由

2024年4月16日21:20(黄経27度)で春土用入り、5月5日の立夏直前までつづきます。土用期間にあたるゴールデンウィークは「脾(消化器系)」を整えるのにピッタリの時期。

以下のような傾向がある方は、心の状態をコントロールするのは難しい。そんな方こそ体からアプローチして身軽になると、心も軽くなるのです。

甘いものが好き
✅考えすぎて落ち込みやすい、心配しやすい
✅湿度に弱く、季節の変わり目に体調を崩しやすい


湿度の高いときに体がだるく感じるのは「脾(消化器系)」が湿気に弱く、体内の水分が滞るから。梅雨入りしてからあわてないよう、今から汗をかける体づくりをして湿気を体にためこまないことが大切です。

暦は春の最後、黄経30度を迎える4月19日23:00に二十四節気の「穀雨」となります。この頃から降水量が多くなり始め、田畑が潤うため、種まきによい時期。

季節は徐々に移り変わりますが、急に暖かくなってきたと感じませんか? これは体も同じで、ある瞬間から急にやせ始めたり、病気の症状が現れます。突然のように感じますが、本当は体が訴えているサインを見逃したり、無視したりした結果です。

つまり、日々の積み重ねが大切。「体に種まき」を始めましょう。やせるのはもちろん、体調の底上げチャンスの時期です。

ただし、闇雲に始めてはいけません

GWは3ステップでやせる

多くの人が「あれを食べてはいけない」「これを飲めばやせる」「このトレーニングで細くなる」とダイエットを「点」でとらえているために挫折、リバウンドしています。

春土用からゴールデンウィーク期間中にやせるには、次の順で始めましょう。

①ストレスに気づいて疲れをとる
②しっかり寝る
③体に聴いて食べる


今すぐに取り組める方も、必ず①から取り組んでください。その理由を解説していきます。

①ストレスに気づいて疲れをとる

4月も後半に入り、新しい環境や新しい生活に少し慣れた頃。年度替わりで「引っ越し」「人事異動」「お子さんが家を離れた」など一通り終わってホッとしている方、緊張がゆるんで週末にドッと疲れを感じている方もいらっしゃいます。

忙しいとストレスは見過ごされがちで、感じ方も人それぞれ。疲れ具合は日々気をつけて見直さないと、意外とわからないもの。実はポジティブとされるような「お子さんの入学」「自分の昇進・昇格」などもストレスとなります。うれしいことでも、新しいことは心身に負担となるのです。

年度替わりで変化の多かった方は、連休中に無理をせず「少しのんびり」「気分転換」を心がけてください。

旅行などのスケジュールを詰めすぎないようにしたり、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かったりして心身を癒しましょう。まずはストレスに気づいて疲れをとることです。

②しっかり寝る

食事や飲酒量が増えて、家でゴロゴロしていたら太るのは当然ですが、週末や連休で気をつけたいのが、夜ふかしや朝寝坊による体内時計の乱れです。体内時計は自律神経と密接に関わっているため、体内時計が狂うだけでも体重が増える原因となります。

朝はなるべく同じ時間に起きて、起きたらなるべく早くカーテンを開けて日光を浴びましょう。

シフト勤務を経験されたことのある方はわかると思いますが、睡眠が乱れると大きなストレスとなります。ストレスを抱えていても熟睡できませんし、睡眠不足になるとストレスを感じやすくなるため、①と②は必須事項なのです。

③体に聴いて食べる

しっかり休んでリラックスできると、ようやく体の声を聴けるようになります。自律神経を整えるには決まった時間に食べることも大切ですが「一日3食食べないといけない」と思われている方は、その考えを一旦手放してみましょう。

体が欲していなければ1食・2食でもOK。とにかくあなたの体の声に従ってみてください。そして、自分がどう感じているか、体調を確かめることが大切です。出勤しているとランチの時間が決められていたり、帰宅が遅くなって夕食が夜食になってしまったりしがちですが、休日を活用して体に寄り添ってみましょう

ダイエットというと食事制限、筋トレ、ファスティング(断食)、またはその組み合わせをイメージされる方が多いと思います。しかし、意思の力で食欲を抑えたり、運動を頑張りすぎると失敗します
過食気味のがんばり屋さんは、こちらの動画をどうぞ↓

7,000回以上再生されました 17分の動画です。


ダイエットの具体的な方法は電子書籍「おいしく食べて一生太らない 体感メソッド」も参考になさってみてください。

https://amzn.to/3xMa2OH
Kindle unlimitedの方は無料で読めます。

【10日間ダイエットチャレンジ】無料相談のお知らせ

ゴールデンウィークにダイエットを始めるべき理由と、春土用からのダイエットの始め方3ステップについてお伝えしました。仕事がお休みの方は、体をリセットする絶好のチャンスです。

変化はすぐに目に見えないため、ほとんどの人が途中であきらめてしまいます。しかし、あきらめた瞬間に可能性はゼロになるのです。がんばらずにできることから少しずつ始めましょう!

とはいっても「一人では続ける自信がない」そんなあなたのために【10日間ダイエットチャレンジ】を開催します!

期間:2024年4月27日~5月6日まで
旅行に行っていても、お仕事の日があっても参加できます。
ただしサービス業などで繁忙期の方は急がずに、落ち着いてから始めることをおすすめします。

こんな方におすすめ
✅筋トレせずにやせたい
✅食事制限せずにやせたい
✅薄着の似合う体型になりたい
✅リラックスの仕方がわからない
✅一人でできないのでサポートしてほしい


本気で取り組める方のみご参加いただきたいため無料相談(Zoomで30分)をおこないます。無料相談を受けたからといって、必ず参加しないといけないわけではありません。

ご興味のある方は4月25日までに公式LINEへ「ダイエット」とお送りください

加藤 小百合

関連記事

  1. 腸内細菌について

    糖質制限をおすすめしない理由

  2. 冬土用~大寒

    季節の変わり目で体調を崩さない 冬土用~大寒の過ごし方

  3. 2024年【節分】と【立春】はいつ? 福豆や恵方巻に潜むリス…

  4. 2024年【小寒】旬の食べものとおすすめエクササイズ

  5. 3か月で確実に痩せる方法

    40代・50代でも【3か月で確実に痩せる方法】

  6. 春の「眠い」「だるい」「疲れやすい」理由と眠気覚まし対策

PAGE TOP